脱毛をするにあたり、金額や痛みが気になりがちですが実はくすぐったいほど普通の状態で施術を受けることが可能な方法あるのです。それはフラッシュという脱毛方法です。

フラッシュとは黒い色に反応して色素を薄くしていくという効果のあるものなので、施術するにあたり最初に電気シェーバーで表面にある毛をなるべくなくします。カミソリだと肌に負担が大きいですし毛抜きやワックスで毛を抜いてしまうと反応すべき黒い毛がなくなってしまうので基本的には電気シェーバーを使用するのです。このシェーバーがくすぐったいので大変です。

もちろん腕や足などの鈍感な部位ならいいのですがワキや背中、足の付け根などになると途端に身をよじりたくなるほどだといいます。もちろん個人差があるので全員がその状態になるわけではありませんが弱い人は要注意です。

つぎに冷たいタオルや布で覆われた保冷剤を使って部位を冷やしながら脱毛していくのですが、この冷やす行為もくすぐったい人が多いようです。ただ、きちんと冷やさないとフラッシュの熱で毛が熱くなってしまうのでここは我慢しかありません。フラッシュの光そのものがくすぐったい原因になることはありませんが、事前の準備などでかなりくすぐったくなるようです。

また、スタッフの優しい触れ方もくすぐったい原因になることがあるので、もしそれが恥ずかしいと感じるようであれば最初からくすぐったがりであるということを事前に伝えておくと身をよじったり変な声が出ても微妙な空気になることは避けられるかもしれません。